NEWS&BLOG
ニュースとブログ

2018.6.04( 月)
「弊社代表 仲宗根 巌 初登壇の巻!」


みなさん こんにちは バナモンです!
 
なにかとお騒がせしておりますBanana conseptですが、
先日弊社代表の仲宗根が、な、なんと!初の登壇!ということで、
先月の5月19日(土)@宜野湾 Cotonohaにて開催された【PechaKucha Ginowan #22】という、
これまた素晴らしいコンセプトのイベントにお誘いいただきました。詳しくはこちら
 
我々スタッフも総出で応援に行ってきました。
 
と、言ってもそもそも、なにそれ?ってことになりますよネ。
私たちも同じく?でしたので、わかりやすく駆け足で説明します。
 

ペチャクチャナイトってなに?

東京を拠点に活躍する建築デザイナー、クライン氏とダイサム氏による企画で、

2003年より六本木のSuper Deluxeで 始まったイベントです。

どういうことをするの?

現在、世界800以上の都市でペチャクチャナイトは行われています。
ペチャクチャナイトは、選ばれたプレゼンテーターが、1人20枚のスライドを20秒ずつ、
合計6分40秒で プレゼンテーションするというシンプルなルールです。
 
 
ということで、
 
今回沖縄での開催も22回目!(スゴイ!)その中の7名のプレゼンターとして、
仲宗根が登壇しました。
 

 
スタートから個性溢れる皆様が次々とステージにあがり20枚の写真のスライドと共に20秒のコメントを交えながら
それぞれのストーリーを展開していきます。
 
6分40秒という限られた時間の中で繰り広げられるプレゼンターさん達のメッセージは、
まさに、作り手・伝え手・使い手がつながれる時間です。
 
プレゼンターさんのスピーチの後にナビゲーターの石原さんが質問を挟んでくるのですが、
そのやりとりが素晴らしく、このイベントのクオリティの高さを感じさせてくれました。
 
さあいよいよ6番手!仲宗根の出番です!
 

 
予想に反して落ち着いてしっかりとスタート!緊張してたのは私たちの方でした。
 

 
笑いアリ、どよめきアリ、最後の最後まで電気工事会社さんですよね?アリで最後は拍手喝采という
あっという間の6分40秒、え?これ初めてですか?くらいの貫禄で初の登壇が無事終了!お疲れ様でした!
 
最後のプレゼンターも終わった後に、
みなさん交流する時間もありとてもアットホームな雰囲気なイベントでした。
 
実は下記リンクにてプレゼンテーションとスライドが聴けます。
PKN#22 Banana concept(株)代表 仲宗根 巌
 
最後に今回この貴重なイベントにお誘いいただいたシマブクロ ヤヨイさん
ニシムラ マキさん 改めて ありがとうございました。
 
 
ご一緒させていただいた皆様とPKN #22 プロジェクトチームのみなさんの紹介です。
 
プレゼンター一覧
・大西 結衣 動物福祉活動家
・中川 鉄水 琉球大学理学部 助教
・玉城 卓  農福連携実践家 (障がい福祉サービス事業 代表)
・鈴木 康久 グリーンコーディネーター
・仲間 暁子 チームビルディングイベントプランナー
・森 琢磨 イラストレーター
・仲宗根 巌 電気工事士
今後、プレゼンテーション参加希望のアーティスト、後援、サポート企業も募っております。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
PKN #22 プロジェクトチーム
・アマノ ムツコ(コーディネーター)
・シンジョウ アイ(コーディネーター)
・シマブクロ ヤヨイ(コーディネーター)
・DJ Mutsu(コーディネーター/ミュージックキュレーション)
・石原 守二郎(ナビゲーター)
・ニシムラ マキ(オーガナイザー/ナビゲーター)
・アライ ナオヒサ(サポートフォトグラファー)
 
ペチャクチャナイト
http://www.pechakucha.org/
ペチャクチャナイト宜野湾
http://www.pechakucha.org/cities/ginowan/
お問い合わせ先はこちら
pknginowan@gmail.com