お問い合わせ

NEWS&BLOG
ニュースとブログ

2018.11.09( 金)
【Bananaな人!琉球ログアの染矢さんご紹介】

 

みなさん こんにちは

 

今回の【Bananaな人!ご紹介】は、琉球ログアの染矢さんをご紹介します。

 

毎月のヨガクラスでのキャンドルの提供や、弊社周年祭の屋外装飾なども手がけ、

 

プライベートでも仲良くさせていただいているノブエさん。

 

北谷のサンセットビーチが一望できる素敵な工房にてお話を聞かせていただきました。

 

 

男の口から言うのもなんですが、工房にはところ狭しとこれまで制作された 「可愛いキャンドル」がずらっと並んでます。

 

 

 

「散らかっているからそこはNG!」と言われたものの、やはり制作の現場には目がいくもの。

手作り感が伝わる作業場です。

 

 

Q.1


あらためてこんにちは。本日はよろしくお願いします。かしこまって話すのも照れ臭いんですけど、

そもそもBanana conceptとの繋がりについて教えてください。

 

A. 染矢

 

Banana conceptさんとのリンクは、巌さんの紹介で、読谷のがんじゅうファームという場所で

 

クリスマスのイベントがありまして、そこでキャンドルのお仕事を紹介してもらったのがきっかけですね。

 

まずは、見せてあげなきゃ伝わらない!って巌さんが進めてくれました。

 

 

これは、その後おつきあいさせていただきながらBanana conceptの周年祭でやらせていただいた模様です。

 

読谷の渡具地ビーチです。最高のロケーションでキャンドルを提供させてもらいました。

 

 

この日のLIVEのステージ周りのイメージです。マイコさん、キヨサクさん共に素敵なステージになりました。

 

 

ちょうど、日が暮れ始めて火を灯し始めた頃の1枚。

 

 

Q.2

しかし、すごい数のキャンドルですよね?仕込みってスゴく大変だったんじゃないですか?

 

A. 染矢

 

ハイ。確かに。でも、この時は周りのお兄さんたちがスゴく協力的にサポートしてもらって、

 

思ったよりスムースに作業は進みました。

 

Banana conceptまわりのチームワークにはいつも助けてもらってます。

 

 

Q.3 キャンドルとの出会いや琉球ログアについて教えてください。


 

A.染矢

 

もともと私はモノづくりが好きで、琉球ログアつまりキャンドルをやる前はこのお隣でカフェをやってまして。

 

実はそこをやっている時にすでにグリさん(花城)とは知り合ってたんです。

 

ほんと不思議な縁ですよね! まだ、グリさんBanana conceptに勤める前ですもんね。

 

話それましたが、カフェをやる前まで遡ると 私、当時東京でアパレルのメーカーに

 

勤めてる時期もありまして、そこではアジアの工場でオリジナルの製品を作る

 

お仕事などもしてました。1からモノを作ることが好きなんでしょうね。

 

 

 

好きが講じて料理にハマってカフェを開いたりというのはごく自然な流れで、3年はやりました。

 

店を切り盛りしながら、ある日ふと何かを探している自分がいて、気づいたら

 

キャンドルに関する仕事がしたい!と思い、即東京に1週間のレッスンを受けに行って、

 

私、カフェ閉めます!まわりはえ〜って感じで。

 

 

Q.3 すごい展開ですね〜。アパレル〜カフェ経営〜キャンドルとトントン拍子じゃないですか?


 

A. 染矢

 

いやいや、それはインタビューで流れをお話しているだけで全くトントン拍子ではないですよ!

 

どの時代も紆余曲折、苦労はかなりしました。

 

それは、また次回 足立屋あたりで。

 

 

Q.4 最後に染矢さんの今後の動きなどについてあれば教えてください。


 

A.染矢

 

琉球ログアの染矢って立ち位置で今後もっと発信することができたら、

 

オリジナリティが出せる形を作っていきたいですね。

 

今後は、キャンドルだけにこだわらず何か発信していけるモノ作りを続けていきたい。

 

他と違う 価値のあるものを作っていきたいです。

 

 

 

ありがとうございました!

染矢さんは、キャラ自体が天然で、すごく人を惹きつける力があるんです.

 

色々な人と繋がってて、え?って思うことがすごく多いんです。

 

 

県内でも個性的なSHOPさんとのコラボも多く、インタビューでもお話されてたように

 

「価値のあるモノを作りたい!」と言う言葉が印象的でした。

 

工房ではワークショップも開催されており、

 

手作りでキャンドル作りが体験できお子様からカップルまで

 

幅広く楽しめます。

 

プレゼントなどにも好評とのことです。

 

 

 

 

Facebookで Ryukyu rogua で検索してみてくださいね!