お問い合わせ

NEWS&BLOG
ニュースとブログ

2019.11.11( 月)
【地球パワーチャレンジ〜新たな取り組みについて】

 

みなさん こんにちは

 

気温も下がり過ごしやすい季節になりましたね。

 

 

我々はおかげさまで、ご依頼いただいている現場も含め様々な地域のイベントに参加させて

 

いただき慌ただしく動いております。

 

 

この度、弊社代表 仲宗根が音頭をとり立ち上げたプロジェクト

 

【地球パワーチャレンジシップ】について、

 

先週、やんばるは大宜味村田嘉里にて行われた「やんばるもあい」というイベントに参加

 

させていただいた模様も交えつつお知らせさせていただきたいと思います。

 

 

会場は創業70年。やんばるの泡盛を作り続ける やんばる酒造さんの敷地内で16:00よりスタート。

 

準備を進めているとすっかり陽も落ちて柔らかいあかりに会場が包まれてました。

 

 

 

足場板にビールのケースという、沖縄の人なら昔懐かしい親戚の集まりを思い出すニクい演出です。

 

柔らかい照明とそこにやんばるの自然を感じていただこうと照明にグリーンを装飾。

 

こちらは くんじゃん草編みの会さんたちの手によるものです。

 

 

 

ひと手間かけるだけで、ここまで癒しのあかりがお届けできる。勉強になります!

 

 

星空の下 獅子舞も登場! 会場はやんばるならではのゆったりとした時間が流れてました。

 

 

 

こちらのコーナーは、HENTONA LOUNGEさんのブースで、なんと!海底で熟成されたという 熟成酒を提供しておりました。

 

このイベントならではなコーナーに、コンテンツの大事さを勉強させられました。

 

 

炭火で焼き上げる肉の香りも会場中に広がり野外ならではのワクワク感が止まりません。

 

こちらはやんばるでしかいただけないレアなお肉なんです。

 

詳しくはこちらをチェック

 

 

会場全体の雰囲気がこちら。

 

はい!こちらからが取り組みの説明となりますが、今回やんばる酒造でのイベント内でのBanana conceptの初の試みは、

 

Banana concept・サンアイ薬局nokの日産リーフを会場に乗り入れし、また琉球日産から提供していただいている電源放電装置

 

パワームーバーを介して会場の電源供給を全てまかなうという事に成功いたしました。

 

また、会場の照明演出、音響演出などもお手伝いさせていただきました。

 

 

弊社イメージカラーのイエローを身にまとった Banana concept Leaf!

 

 

仲宗根のよき理解者として今回のプロジェクトに賛同していただいている

 

サンアイ薬局 nok 代表の 仲程氏と Leafと 手をついているのがパワームーバー。

 

 

パワームーバーとはこちらに詳しくありますので、ぜひリンクをチェックしてください。

 

Power mover

 

 

今後”地球パワーチャレンジシップ”という名の下,

 

Banana concept

 

サンアイ薬局 nok

 

琉球日産

 

大宜味村田嘉里山筆者会

 

と4社で今後 様々なイベントにいろいろなカタチでパワーチャージしていきます。

 

 

その新しい取り組みの結果が出せた今週、タイミングよく かねてから我々と 仲程さんが取り込んでいる

 

電気自動車からの居住スペースへの電源供給という取り組みに 今月発売の沖縄グラフにさんに

 

詳しく取り上げていただきました。

 

ご興味のある方はぜひ、ご覧いただけると我々の取り組みがよりわかりやすく理解いただけるかと思います。

 

(ちなみに今年発売の6月号にもオフグリッドについて特集を組んでいただいております。)

 

 

現在、日本全国で起こっている自然災害は決して対岸の火ではありません。

 

一般的なライフラインのインフラはいとも簡単に断絶される中、ニュースで流れる避難所にはこういった

 

移動型蓄電池を利用した電源の確保という動きはあまりみられないのが現状です。

 

 

 

自宅はもちろん公共施設へもこのようなシステムが導入されれば災害時も含め、緊急を要する

 

電源の確保が取れるということについて幅広く世の中に伝えていくべきではないかと思い検証、実験を繰り返してきました。

 

 

我々は今後、この取り組みを通じて より分かりやすく個人から企業、行政まで幅広く

 

導入についてのサポートを行っていければと考えております。

 

 

 

 

 

 

環境問題への取り組みの一環としてもみなさんに理解していただければ幸いです。

 

 

今後も様々なイベントにお邪魔して参りますので宜しくお願いします。