お問い合わせ

VOICE
お客様の声

2018.7.14(土)
【コンサル的な相談のできる 電気屋さんですよね】

 

Q/ Banana conceptへ依頼した経緯を教えてください。


 

A/(中谷代表)スパイスモーテルをやることにあたり、
Arts&Craftsという会社でマンションのリノベーションもやっているので

建築の業者さんとはお付き合いがあって電気業者さんから噂を聞いてたんですよ。

 

ここはいいよって。

 

それで問い合わせたんですよね。

それと部屋番号や屋上のペインティングをやっていただいたのがアトロンさん。

色々とお聞きしてると繋がってるし、これは双方とも相性がいいな!って直感で感じ確信したんですよね。

 

Q/ 今回はどのような工事をご依頼になりましたか?


 

工事内容は 電気工事。空調工事。外講の照明など。
植栽のライトアップなどに関しては技術的ないいアドバイスをいただけたのが良かったです。

 

特殊な部分ではスイッチにこだわりを持ってて、つまみを選ぶところ、ライトコントロールなど。

オーディオのつまみをコントロールつまみとして使用したくて、

10種類くらいサンプルを集めてもらったんですよね。

大きさや見た目、プレートに合わせたり。

 

トグルスイッチなども取り寄せて、無理難題の要望に付き合ってくれて

このホテルの完全オリジナルなスイッチボックスを一緒に開発してくれました。

 

なかなかそこまでお付き合いしてくれる電気屋さんはいないですよね。

 

 

デザイナーとしてのパートナーとして本当にいち職方さんとしてではなく、

コンサル的な相談のできる電気屋さんですよね。

 

のちに大阪のホステルを改修をした際も、Banana conceptさんに

スイッチを提案していただき、完成品を遠方まで納品していただきました。

 

なかなかないことなんですけどね。

 

大阪でも探せる可能性はないことないですけど、やはりBanana conceptさんと一緒に

やっていくことが大事でメリットも感じてます。

 

やればやる程どんどん良くなる、

次の段階であの時のプレートはまだ改善点がありますとおっしゃってくれたので、

私もそうかと思い、また次の段階でよりいいものを一緒に作ったという感じです。

 

改善、改良の意味は大きい。より良いものを作っていく為にレベルアップしていきたい。

職人さんとのチームとしてのレベルアップ。

回数を重ねていくことで新たな挑戦 技術力アップ

 

Q.今後Banana conceptにお仕事を検討されている方へ一言。


 

社用車一台のデザイン性を見てもわかるように単に作業車ではないんですよね、

 

カラーリングも含めてしっかりとしたきちんとした意味がある。

 

その辺を含めて発注者側は判断されるといいし、

そういうとことに価値を見いだせる
クライアントであればものすごい価値のある発注先だと思ってます。

 

 

発注者側の価値観ですよね。

僕は少なくともものすごく価値のある電気屋さんと思ってます。

なかなか出会えないものですよね。。

 

 

何を求めるか?

発注者側の考え方。スピードなのか?デザインなのか?

満足度なのか? どういう内容なのか?

 

いい仕事をするには

価値観の共有できるチームでできる仕事。

 

ぜひ、一度相談してみることをオススメします!